<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

祇園の夜は ちょっぴり熱く

ユキ様の壮大なトランペットが、祇園の街に高鳴りました。
関谷友加里さんの美しくアグレッシブなピアノがキラキラと流れました。

CANDYライブ、とっても楽しかったぁ♪♪
お二人に負けないよう頑張って歌った私は、もう喉がへろへろ~
私的には、祇園祭より興奮する夜でした。
お越し頂いた皆々様、そしてマスター、ありがとうございました。

e0204576_11514588.jpg

e0204576_1152438.jpg やっちゃんの携帯で撮ると、
こんなお洒落な画像に!!





やっちゃんには、ゴージャスな花束も頂きました。
ありがとう~♡
e0204576_12155393.jpg



そして、実は8ミリカメラの愛好家でもあるボサノバのDesafinoさんが、
今回も写真をたくさん撮って下さいました。ありがとです。
私は歌っている時に、ちゃんと目を開けないので、
「目の下に、タイガーバームを塗っておいて下さい。」と、言われました(爆)

e0204576_12421469.jpg

e0204576_12583680.jpg

e0204576_1303198.jpg

e0204576_1311628.jpg

e0204576_131489.jpg


次回のCANDYライブは、11月4日金曜日。
な・なんと!祖田修さんの登場です!

e0204576_11533347.jpg

ハッピーアワー、無事終了♡
[PR]

by naonaka1 | 2011-07-29 14:53 | 音模様 | Comments(6)

京都散策④ 彩席ちもと

来週水曜日、27日は、京都祇園CANDYで、おライブどすえ。

今をときめく若手ピアニスト関谷友加里さんと初共演で楽しみです。
キュートな容姿とは裏腹な本格派!
そのセンス溢れるプレイを、ぜひ聞いていただきたい!
そして、このブログにはもう何度も登場の、Soulbleed率いる行本清喜さんが、
またご一緒して下さいます!
ほんとうに、スケールの大きな方です♡
ユキさまが隣にいてくだされば、もう大船に乗った気分♪♪
お楽しみいただけるライブになること、間違いなし!
CANDYライブへ、ぜひお越し下さいね~。


少し前になりますが、「彩席ちもと」へ友人とランチに行ったので、ご紹介しま~す。
老舗高級料亭「ちもと」の味が気軽にいただけるセカンド店のこのお店は、
祇園からもすぐの、四条大橋西詰めあたりにあります。

蓋を開けたら、わぁ!って言います(笑)
e0204576_1315190.jpg

玉子宝楽 スフレのような茶碗蒸し
e0204576_13155117.jpg

ご飯と味噌汁
e0204576_13163215.jpg

こちらの点心、デザートも付いて、2600円です。
ひとつひとつがこだわりの味。私のお気に入りです!

そして、京都阪急百貨店の跡地にできたマルイの地下で、
大人気のジェラートを食べました♪
函館発ジェラートショップ「ミルキッシモ」!
e0204576_15303636.jpg
[PR]

by naonaka1 | 2011-07-18 22:08 | 街模様 | Comments(6)

Antonio's Song

暑いですねぇ~。
梅雨明けして、いよいよ本格的な夏到来です。
蝉が鳴いてたもの~!!

先週末、アンソニアカフェでの正一郎さんとのデュオライブ♪
お越しいただいた沢山の皆様、ありがとうございました。
マスター手作りのおいしいカレーは、全部なくなりました!

きれいなお花もいただきました♡
e0204576_23523818.jpg

今回は、いつもお世話になっているユッコちゃんのために、
バースデイソングを心を込めて歌いました。
そして、前回のボサノバライブの時に「Antonio’s Song」を
リクエストしてくださったお客様が、また来てくださったので、
この曲、調子に乗ってまた歌っちゃいました(笑)

「Antonio’s Song」は、ジャズボサの曲として
日本のシンガー達もよく歌う曲ですが、
私も、かなりお気に入りです。
AORのシンガーソングライター、マイケル・フランクスの曲。
マイケル・フランクスは、大学で教鞭をとっていましたが、
好きな音楽への夢を捨て切れず、本格的に音楽活動を始めました。
そして、尊敬するボサノバの巨匠アントニオ・カルロス・ジョビンに会った時に、
彼に捧げるために、この曲を作りました。
マイナーの美しいメロディに載せられた歌詞は、
民族的なメッセージ性や平和への願いが込められた奥深いものです。

私は、サリナ・ジョーンズさんのバージョンをよく聞いています。
日本人歌手UAさんの日本語バージョンも、なかなかおもしろいです。


ライブ終了後は正一郎さんと一緒に、ロイ・キャンベルの応援をするために、
京都ブルーノートへ直行。
ロイ・キャンベル・ジャパンツアー!
2日前にWAZZにも行ったけと、
10日間、毎日ライブをしても、お客さん大入りって、凄いなぁ~。
ロイのハッピーな演奏も聞いて、
テンション上がりまくりの一日でした。


e0204576_2354599.jpg

話は変わりますが、
東日本大震災寄付金付切手とはがきが販売されています。
切手は1枚20円、はがきは1枚5円、寄付されます。
こんな義援金の仕方もあるのですね。
デザインがかわいいので、買いました。
今年のお中元のお礼状は、このはがきに書きます!
[PR]

by naonaka1 | 2011-07-11 23:56 | 音模様 | Comments(2)

たからもの

一昨日のアンソニアライブも、またまた天真爛漫なボサノバライブとなりました。
とにかくアンソニアカフェでのライブは、いつもワイワイと楽しい!
Disafinoさん、くらさん、いつも素敵なサポートをありがとうね~♡
ピアノの西脇敦子さんと、バンドリンの加藤良一さんが飛び入り演奏して下さいました。
お二人ともプロフェッショナルな方で、すばらしい!としか言いようがないです。

そして、ブラジル楽器の職人さんが、アンソニアカフェに、
注文していたパンデイロを持って来て下さいました。
私のための手作りの逸品!
な~んて素敵な風合い。。。
微妙に材質の違う2色の木のツートンカラー。
本革ならではの素朴な色合いと感触。
ジングルまで手作りのこだわりようです。
普通サイズより一回り小さく、軽めに作っていただきました。
これはもう私の宝物です。
頑張って練習しよう!!

e0204576_1226084.jpg


そして、もう一つ私の宝物~!
6月にニューヨークでライブをしてこられた行本清喜さんが、
お土産にジョビンの楽譜集をくださったのです。嬉し過ぎ~♪
私はこの楽譜集とパンデイロを抱きしめて眠りたい!!

ニューヨークから帰国された行本さんは、只今、
ニューヨークから来日されているロイ・キャンベル氏とライブツアーを敢行中!
7月10日まで、毎日どこかのライブハウスでゴージャスなミュージシャン達と
ライブをされています。
ロイ氏の素晴らしいトランペットを聞くチャンスは今です!
去年も、ロイ氏の演奏を聞きましたが、
本場の本物の演奏は、やっぱりスペシャルです。
ワクワクする空気感が、ライブハウスいっぱいに広がります。
今回は6日の新大阪WAZZに行く予定です。
ほんとは、毎日でも聞きに行きたいぐらい。。。

ロイ・キャンベル・ジャパンツアーの詳細は、
行本清喜さんのブログへジャンプ!
[PR]

by naonaka1 | 2011-07-04 14:01 | 音模様 | Comments(7)