カテゴリ:街模様( 42 )

なつかしの味 RYU-RYU

バタバタと予定に追われて、なかなかブログアップできませんでした(汗)
連休中は、遠出はしなかったけど、お友達のライブに行ったり、
ボサノバ練習会をしたり、ショッピングに行ったりと楽しく過ごしました。

3日には、阪急西宮北口駅スグのところにありますスパゲティのお店
”RYU-RYU”に、仲間が集まりました。
学生の頃にRYU-RYUでバイトをしていた4人とその友達。e0204576_1341886.jpg

e0204576_12251833.jpg

私が学生時代にいつも行っていたのは、岡本にあるお店の方ですが、
これこれ!いつも食べていたなつかしの味!
オイルサーデン・コンビーフ、通称「オイコン」!!!
昔から変わらない、やみつきになる美味しさ!
e0204576_1234852.jpg

学生当時、ぺペロンチーノや和風テイストのスパゲティって、
まだまだ珍しかったのだけど、RYU-RYUって、先端を走ってるお店だったのだなぁと
改めて実感。。。今食べても、やっぱりおいし~い。

そして、こちらもなつかしの味バターライス。
このRYU-RYUの味が、家では出来そうで出来ないのです。
e0204576_12431427.jpg

こちらは、新商品(?) 少なくとも、ン十年前にはなかったメニュー(笑)
すっごくおいし~い!! 
e0204576_12532896.jpg

e0204576_12543789.jpg

とにかく何を食べてもハズレはありません!
他にもいろいろ食べたのだけど、写真を撮り忘れましたぁ。

ワインもRYU-RYUラベルでお洒落なKOBEワイン。
e0204576_13163470.jpg

飲んで、食べて、グダグダ喋って・・・
こんな友達との時間って、最高だなぁ~
来年も誘ってね!
RYU-RYU,大好き~!!
e0204576_13174515.jpg

[PR]

by naonaka1 | 2011-05-10 13:45 | 街模様 | Comments(7)

パーティー!

久しぶりの神戸~
やっぱり一番好きかも、神戸が。。。

フラワーデザインやガーデニングのお仕事をされているジャルディニュ佳代子さんの
スタジオ兼新居の素敵なお宅のお披露目パーティーにお邪魔してきました!
たくさんのお客様がいらしてました。

e0204576_1653676.jpg

e0204576_1785962.jpg



かよちゃんは、女性も憧れる素敵な女性!
私も彼女が大好きです。
とにかくセンスがいいし美しい。。。憧れます。。。
昨年は、オリエンタルホテルで開催されたかよちゃんのフラワーアレンジのイベントで
私・・ボサノバを歌わせて頂きました。
とっても素敵なイベントでした。

野菜だって、彼女の手に掛ればこんなお洒落になっちゃいます。
e0204576_176618.jpg

かよちゃんとさっちゃんと私!Yeah~!
e0204576_17432799.jpg

ガーデニングやお花のことなら、ジャルディニュ佳代子さんへ~
ほんとに素敵よ!!


そして~、連休最後の5月6日と8日には、
パーティーのような歌姫いろいろな楽しいボサノバライブがあります。
ゼッタイに盛り上がりますよ!
ぜひ遊びに来て下さいね!
8日は、セッションタイムもありまーす。
[PR]

by naonaka1 | 2011-04-30 23:28 | 街模様 | Comments(4)

京都散策③匠奥村とお花見

4月7日、小春日和のいいお天気! 友人5人と京都お花見ランチ会です。
とっておきのお店!「匠奥村」のお座敷へ。

e0204576_21283381.jpg

うわぁ! いきなり溜息が出るような春を味わうオードブルが登場!
取り皿も、桜をあしらったこんな素敵な絵柄です。
e0204576_21363480.jpg

赤座海老のバートカダイフ焼き
春キャベツのマリネとカリフラワームース
e0204576_9334689.jpg

はまぐりのフラン
はまぐりの旨味がすご~い凝縮!!
e0204576_21473640.jpg

穴子と菜の花のリゾット 山菜のフライ赤ワインソース
e0204576_21503193.jpg

鰆のポワレとアスパラソテー サフランソース みょうがと大葉添え
さわらは、春の魚と書くのです。
e0204576_21542376.jpg

筍のスープ
e0204576_2343732.jpg

和牛ヒレ肉ステーキ
e0204576_23452499.jpg

奥村特製カレー
e0204576_2346295.jpg

そして、デザート!
e0204576_23472154.jpg

春の素材を、ふんだんに使った目にも舌にも春を感じる大満足なお料理。
そして、楽しい仲間との楽しい会話も大盛り上がりのランチでした。


e0204576_054773.jpg

白川の桜もちょうど満開で、春を満喫しました。


ランチの後、懐かしい学生時代の友人りかちゃんと合流して、
「築地」でお茶しました。
りかちゃんは、日本中、世界中を飛び回り、
アメリカの版画家ファジーノさんのアートを販売しています。
とってもハッピーなファジーノ展! 只今、京都高島屋で開催中!!!
ぜひぜひ、ご覧くださ~い!

あっ!それから、12日は、こちら京都祇園でライブしますよ!
花見小路、四条と三条のまん中あたりCANDYです。
皆様のお越しを、お待ちしています!
トランぺッター行本清喜さんのブログでも紹介してくださっています。
ユキさまに感謝~
行本清喜さんのブログ
[PR]

by naonaka1 | 2011-04-09 10:36 | 街模様 | Comments(2)

ル・コントワール・ド・ブノワ

3月も下旬だというのに、寒い日が続きますね。
身も心も寒くなるような今日この頃ですが、
学生時代の友達とランチで心和みました。

梅田ブリーゼブリーゼ最上階33階の「ル・コントワール・ド・ブノワ」へ。
アラン・デュカス氏がプロデュースするフレンチビストロです。
e0204576_2121657.jpg

アラン・デュカス氏といえば、日本では、銀座のシャネルビル最上階にある
レストラン「ベージュ」で、その名を知った方も多いのでは。
アラン・デュカス氏は、数々のレストランでミシュランの星を獲得し、
現在史上最高の8つ星シェフです。

店内写真は、パンフレットからです。
実際はほぼ満席でしたよ。
e0204576_2122967.jpg


前菜のテリーヌ
e0204576_2201423.jpg

メインは、鴨肉の煮込みを注文しました。
そして、デザートの季節のフルーツのジュレ。
e0204576_216259.jpg
ビストロなので、家庭料理的で、量もしっかりガッツリな感じなお料理でした。

同級生のさちと、東京から避難と仕事を兼ねて帰省しているひでおくん。
なんだかあやしげな3人組!!
(この写真、遠近法が悪過ぎじゃな~い~、さち~)
e0204576_2221285.jpg

ひでおくんもガールズトーク(?)に見事に参加して、まぁ、よくしゃべりましたぁ。
ああ、スッキリします(笑)
やっぱり、持つべきものは友!

ランチの後も、お茶して、
その後は、さちと二人でブリーゼブリーゼ館内をウインドショッピング。
「もう5時やし、帰らないとあかんわ。」
「もう6時やし、帰らないとあかんわ。」
と言いながらも、次々に目に入ってくる服やバッグや靴に、
なかなか足が止まらない二人でした!!
[PR]

by naonaka1 | 2011-03-25 20:59 | 街模様 | Comments(2)

悪夢から1週間

悪夢のような地震から、1週間が経ったけど、
予想を遥かに上回る被害の大きさに、目を覆いたくなる日々。。。

死者・行方不明者は、日に日に増え続け、
原子力発電所がヤバい!と、このブログに書いた次の日に、
発電所は大爆発しました。
いろんな思いが、頭の中をグルグルと渦巻いて仕方がありません。

まるで特攻隊員さながらに危機封じの作業をされている
発電所の従業員の方々、自衛隊・消防隊の方々には、手を合わさずにはいられません。
原子爆弾に被爆しているこの国に、なぜあのような発電所を作ったのか!
憤りを感じますが、今はそんなことを言っている場合でもありません。
この失意のドン底でも、日本はヒステリックに喚くことなく頑張っていると思います。

こんな時に派閥も与党も野党もありません。
優れた指導者が、どんどん手を挙げ、
復興に向けて引率して頂きたいと願います。

地震から2日後に、関東で水やトイレットペーパーがなくなっているという友達の話に
懸念を持ったけれど、被災していない関西でも、米や水やトイレットペーパーが
品薄になってきています。
救援物資として送っているために品物がなくなっているのなら良いのですが、
危機感や今後の値上がりを心配して買い占めている人がいるのなら、やめて頂きたい。
・・・今日、普通に買い物をしながら、そんなことを考えていました。
そして、何も出来ない私だけど、ショッピングセンターに設置されていた義援金箱に
募金してきました。

なんだか、いろいろと書いてしまいましたが・・・

最後に、この時期にライブ予定のあるお友達へ。。。
どうぞ、精一杯の演奏をして、皆を明るくして下さい!
音楽には、パワーがありますから!!
[PR]

by naonaka1 | 2011-03-18 21:12 | 街模様 | Comments(2)

暗黒の波

自然の猛威に、人の命など一溜まりもない。。。
普段は、あまりテレビを見ない私だけど、
この3日間はかなりテレビに釘付けとなった。
波に飲まれ黒い瓦礫と化した町。
一人でも多くの方の命が助かることを祈らずにはいられない。

取りあえず、関東に住んでいる友達が困っていないかと思いメールしてみたけど、
皆、被害はなかったということで、ほんとうに良かったぁ。
でも、店には水やトイレットペーパーや保存食品が売り切れてなくなっているよで、
あまりに危機感ばかりを煽る報道もよくない感じもする。

近所のビデオショップは大盛況なようだ。
震災報道しかしていないテレビに皆うんざりしているみたい。
確かにね、
滅入った気持になっていても仕方がない。。。

だけど、命は自然によって生かされているということを再認識するよね。
原子力発電所がヤバい。
行き過ぎた人間の文明を、自然界が嫌悪していることも確か。

とにかく、今ある命に感謝。。。
勉強をさぼる息子も、元気でいてくれることに感謝(^^;)
[PR]

by naonaka1 | 2011-03-14 22:03 | 街模様 | Comments(2)

Happy Birthday Mama

e0204576_10442335.jpg

スペシャルなイベントが続きます。
日曜日は、母の誕生日会をしました。
何回目の誕生日かは、ナイショ・・・今でもママは美人!?

大阪リーガロイヤルホテル29階のフレンチレストラン・シャンボールでディナー!!
e0204576_13132643.jpg

フランスのシャンボール城をイメージした店内は、とっても優雅。
e0204576_13163634.jpg

窓からの夜景も素敵。
e0204576_13184427.jpg

はい~。続々とお料理が出てきますよ!
e0204576_1441327.jpg

アミューズブーシェ
e0204576_1452540.jpg

パテ・アンクルート。パテ、好き!ワインに合います。
e0204576_146087.jpg

トリュフの香る白魚と帆立貝のガトー仕立て
e0204576_1463281.jpg

平スズキのポワレ 柚子風味のリゾットと貝のエキスの泡
e0204576_147095.jpg

ピュルゴー家シャラン鴨胸肉のロティ 香ばしいポレンタのエスプーマ 赤ワインソース
鴨肉が好きなのだけど、この鴨は極上!
このぶ厚さでも、やわらかく、匂いも油も感じさせず、噛むほどに旨味が広がります。
e0204576_1472682.jpg

チーズです。どれも最高!!
e0204576_1458538.jpg

デザートは、3回!!!豪華なワゴンデザートは、写真を撮り忘れました。
デザートの写真を、よく撮り忘れるなぁ・・・汗
それだけガッついてるってことですねぇ(笑)
e0204576_1475977.jpg

e0204576_1482784.jpg

店内で、フルートとピアノの生演奏もあり、
雰囲気もお味も最高でした!
このディナー、自分のお財布なら、二の足踏みますが・・・
父に感謝です!!


ワインも程よくまわって、もう一軒、スペシャルな場所へ~!
この日は、ロイヤルホースで、
ニューヨークから来日されているゼイン・マッセイさんや行本清喜さんら、
すばらし~いミュージシャンの方達が出演されている素敵なライブがあったのです。
e0204576_10271545.jpg

アコーステイックでお洒落なサウンドにうっとり。。。

そして、こんなスペシャルな一枚!!!
(私、ちょっと酔っぱらってますが)
e0204576_10373839.jpg

ゼイン・マッセイさんが、
次回は一緒に演奏しましょう・・と・・・汗・・汗・・汗・・・
私、オノ・ヨーコみたいになろうかしら・・・って冗談です(爆)
ユキさまの偉大さに感謝感激です!!

4月12日には、京都祇園CANDYで
ユキさまがご一緒してくださるスペシャルライブをいたしまーす!
ピアノは、とっても素敵な倉さと子さんです。
[PR]

by naonaka1 | 2011-02-02 11:11 | 街模様 | Comments(4)

京都散策② レストランマエカワ

先日、書家で俳人の谷村秀格さんのお誘いで、
京都祇園のフレンチ・レストランマエカワに行ってきました。
秀格さんは、お正月のチュートリアルさんとブラックマヨネーズさんの番組に、
日本一の若手書道家として出演された注目の人です。
秀格さんには、俳句を習っていたのですが、近頃は、もっぱらグルメ友達。

先日のレストランマエカワでの食事会は、
世界的に活躍されている大好きな版画家・大矢雅章さんのヨーロッパみやげのワインを
楽しませて頂くのが目的です。

祇園縄手通りの地下に、こんな隠れ家のような素敵なお店があるのですよ!
いつも素敵な花が飾られています。
e0204576_22462451.jpg

こちらが、シェフの前川さん。いいお顔されてますでしょ!
お店も、シェフのお人柄が伝わる真面目であったかいお店です。
e0204576_2244462.jpg

まずは、シャンパンで乾杯。
e0204576_2259449.jpg

ホワイトアスパラガスのムース。松葉蟹と生ウニを添えて。
e0204576_2303158.jpg

天然平目のハーブマリネのサラダ仕立て。
烏賊墨とディジョンマスタードのチップあしらって。
e0204576_2312071.jpg

こちらが、本日の主役、大矢さんのお土産のワイン!
Chateau Grand-Puy Ducasse 2004
e0204576_2323287.jpg

楽しいソムリエさんが、説明してくださります。いいお店です~。
香りも豊かで、かなりしっかりしているワイン。
大矢さん、美味しいワインをありがとうございます。
昨年、このお店で、秀格さんと大矢さんと美人版画家・佐竹邦子さんと私の4人で、
とっても楽しいひと時を過ごしたことを思い出します。
e0204576_233914.jpg

そして、お料理は続きます。
まながつおと白菜・春菊のプレゼ。海藻バターで磯の香りを感じながら。
e0204576_23323458.jpg

赤カブのポタージュスープ。
e0204576_2339136.jpg

鹿児島産純粋黒豚・肩ロース肉のロースト。蛤と木椎茸、丹波シメジのソースで。
e0204576_2333579.jpg

もちろん、デザートもあったのですが、写真を撮らずに食べてしまいましたぁ(笑)
今年の干支、うさぎのカプチーノ。かわいい!
e0204576_2333527.jpg

秀格さんは、ご自身でうさぎの顔を書かれました。
さすが日本一の若手書家!上手に書かれます。
お着物姿が粋ですね。
秀格さんは、書道や俳句のレッスンもされています。
日本の美に触れる楽しい時間は、いかがでしょうか?
e0204576_7372810.jpg

秀格さんと楽しいおしゃべりをしながら、美味し~い時間!!!
秀格さん、素敵なお誘いをありがとうございました。

・・・と食事の後、もう一軒。
甘味処・小森。
e0204576_725444.jpg

店内から、お庭が見えます。
e0204576_7275770.jpg

わらびもちぜんざいとお抹茶をいただきました。
はい。もう確実にカロリーオーバー(苦笑)
e0204576_7313440.jpg

[PR]

by naonaka1 | 2011-02-01 07:28 | 街模様 | Comments(7)

A Happy New year !

バタバタとしているうちに、年が明けてしまいました。
年末は、手が吊りそうになりながら、年賀状を100枚書き上げ、
大晦日、ぎりぎりにキッチンやお風呂を磨き・・・

はい。でも今日は、何食わぬ涼しげな顔をして、
毎年恒例の初詣と実家のお正月の集いに行ってきました。

e0204576_054486.jpg
初詣は、毎年、宝塚の近くにあります清荒神さんにお参りします。
私は、池田市で生まれ、幼少には住んでいましたので、
生まれた時からずっとここにお参りしています。
ここに初詣に来ないと一年が始まらない感じです。
e0204576_012097.jpg
今年も尊者さまの頭や顔やお腹を撫で回して来ました。


そして、実家へ。
e0204576_018458.jpg
世界で一番、心安らぐ場所です。
床の間も、お正月の装い。
e0204576_0252143.jpg
弟夫婦が、イルギオットーネのおせちを持参。
イタリアンのおせちって、不思議な感じなのだけど、
フォアグラ、キャビア、トリュフという世界三大珍味の入った豪華さ~。
さすが人気店のおせち!!味もなかなかいいです。
e0204576_0334474.jpg

e0204576_0342319.jpg

こちらは、嵐山「松」のおせち。
e0204576_0382998.jpg

他にも、母の手作りのおせち料理の数々やお雑煮も頂き、至福のひと時。
今年も両親に感謝な一日からスタートです。

弟とパチリ!
e0204576_045419.jpg


そして皆様、
今年も、よろしくお願い致します。
み~んなが、幸せな一年でありますように!
一緒にいっぱい笑いましょう!!!
[PR]

by naonaka1 | 2011-01-01 23:54 | 街模様 | Comments(2)

京都散策① 鮨まつもと

e0204576_173437.jpg
以前から行きたいと思っていた「鮨まつもと」に友人と行ってきました。

e0204576_1123639.jpg
京都祇園にある「鮨まつもと」は、ミシュランの星二つに選ばれたお寿司屋さんです。

e0204576_140278.jpg
いつも食べているお寿司とは、一味違う!
・・・何が違うのかと考えたところ、しゃりに全く甘味がありません。
酢と塩だけで味付けしているとのことです。
しかし、ほんとに美味しいです!
一つ食べるごとに「う~ん」と唸ってました。
大間のまぐろは絶品。
まぐろと言ってもトロに近い感じです。
油ギトギトのとろけるトロがちょっと苦手な私には、
理想的に美味しいまぐろでした。

大将のまっちゃん(友人がそう呼んでいたので)が、
これまたミシュランな感じ!?
まだお若いのに温和で人当たりよく、気負いも感じさせません。
でも芯の通った男気も秘めていらっしゃる感じがします。
ノリも良くって、私なんかの歌を聞きに行きます!と言ってくださるのです(驚き!)
たとえ実際には行けないとしても、
このフットワークの軽そうなノリの良さは、
出世される方の共通点のような気がします。

「鮨まつもと」、クセになりそうです。
お値段はちょっと高いけど、また行きたくなってます。


e0204576_19833.jpg
お寿司の後は、私のお気に入りのカフェ「OKU]へ。

e0204576_193783.jpg


e0204576_195722.jpg
店内には、クリスマスツリーが飾られていました。
12月になったことを実感。。。

e0204576_1101189.jpg
何回来ても大好きな空間です。
蓬ロールと蕨もちと笹茶のセットをいただきました。

京都の町並みが好きです。
いつまでも、世界中の人から愛される京都であってほしいと願います。
[PR]

by naonaka1 | 2010-12-07 23:19 | 街模様 | Comments(6)