2016年 12月 30日 ( 2 )

「紙司 柿本」と「一保堂 本店」

お茶のお稽古で和紙が必要だったので、
寺町二条の「紙司 柿本」へ行きました。

e0204576_15531425.jpg

和紙の風合いって、見てるだけでも、なぜかほっこりと温かい気持ちになります。
紙って、好きです。

茶道で使う美濃半紙を注文しました。
便箋や葉書もついつい買いたくなるけど、
家に収集しているかの如くいっぱいあるので、
今回は我慢して、お正月用のお箸を買いました。

e0204576_16031194.jpg

柿本さんのお隣は、一保堂の本店です。

e0204576_16095615.jpg

喫茶室もあるので、一服することにしました。
ほうじ茶と和菓子のセットをいただきました。
京都では定番の一保堂のほうじ茶ですが、香ばしい香りが、やっぱり格別ですね。

e0204576_16153355.jpg

家用にも、ほうじ茶と、本店限定のお抹茶を購入しました。

e0204576_16194361.jpg

e0204576_16202511.jpg

二条界隈は、久しぶりに来たけど、いい感じのお店が色々と目に付きました。
また、ゆっくりと散策しよーっと♪


[PR]

by naonaka1 | 2016-12-30 15:45 | Comments(0)

本家 鳥初

冷え込む時は、やっぱりお鍋が食べたくなります。
、、、というとこで、三条河原町あたりにあります「本家 鳥初」に行ってきました。

e0204576_13353200.jpg

鳥の水炊きで有名な、創業130年の老舗です。
今の建物は、昭和のものだそうです。


e0204576_13422053.jpg

e0204576_13432227.jpg

胡麻豆腐と突き出しをいただいて、さてさて本番!

e0204576_13413596.jpg

白濁色の鶏ガラのスープが、たまらなく美味しいのです。
まずは、スープに塩と生姜を加えたのを、いただきます。
もうね、このスープだけをアテに日本酒飲めちゃいます(笑)
そして、骨付きの鶏肉を自家製のポン酢で!!

e0204576_13464409.jpg

それから、野菜や豆腐もお鍋に入れます。

e0204576_13513476.jpg

最後は、もちろん、最高の出汁が出たスープで雑炊です。

e0204576_13535808.jpg

美味し〜〜い!!
そして、少し汗ばむほど、身体がポカポカと温まります。
「本家 鳥初」の水炊き、冬には最高ですねー٩(^‿^)۶





[PR]

by naonaka1 | 2016-12-30 13:31 | 街模様 | Comments(0)