唐衣(からころも)

日曜日、五月晴れの清々しいお天気の中、
お茶のお稽古に行ってきました♪

茶道の楽しみの一つに、もっちろん、お菓子がありますが(*^^*)
今回のお菓子は、「唐衣(からころも)」という銘菓でした。

「唐衣 着つつなれにし 妻しあれば はるばる来ぬる 旅をしぞ思ふ」

それぞれの句頭に「か・き・つ・ば・た」の五文字を折り込んだ
在原業平の有名な和歌から名付けられたお菓子です。

「唐衣」という銘から、歌が思い浮び、
そして紫の花に重なり、菓銘の意味が腑に落ちる。
京菓子には、趣の深さを感じますね。
・・・美味しゅうございました!

e0204576_14431490.jpg


お菓子の話が先走りましたが(^▽^;)
今回のお点前は、「芝点」という茶箪笥を旅箪笥として使う野点(のだて)のお稽古でした。
野点とは、野外でお茶を点てる茶会のことです。

新緑の中で野点をしたら、気持ちいいだろうなぁ。。。と
清々しい気持ちで、お稽古をさせていただきました。

e0204576_1501781.jpg


心が、なんとなくざわざわしている時でも、
お点前をすると、一服のお茶を点てることだけに集中する。
日本人は、素敵な精神修行を考えたものですね。

What are you doing the rest of your life?
(これからの人生を、あなたはどう過ごすのですか?)
というジャズのバラードの曲があるけど、
茶道をすると、心が和みます。


歌の方は、高槻ジャズストリートでハジけてきました!!
ほんとに楽しい一日でした\(^o^)/

5月は、あと2回、いつもの YAKATA de Voceで歌ってますので、
どうぞお気軽に遊びに来てくださいね♪♪

5月20日(水)20時より
難波 YAKATA de Voce
柏木玲子(p)
中村ナオコ(vo)

5月30日(土)20時より
難波 YAKATA de Voce
古池明g)
中村ナオコ(vo)

そして、
6月3日は、京都の祇園どすえ~(*^-^*)

6月3日(水)20時より
京都祇園CANDY
大野綾子(p)
光岡尚紀(b)
中村ナオコ(vo)
[PR]

by naonaka1 | 2015-05-12 13:20 | お茶 | Comments(0)