今日も少し戯言を

シンディ・ローパーさんが、地震のあった日に来日されたそうです。
さぞかしビックリされたでしょうね。
でも彼女は「私に出来ることは歌うこと!」と、
予定どおりにライブツアーをされているそうです。

学生の頃、”ハイスクールはダンステリア”で友達と踊りまくった。
”Time After Time” 好き。

シンディ・ローパーさんの歌を聞いたら、ほんとうに元気と勇気をもらえそう~
彼女の圧倒的な個性は、まさにアーティストであり、メッセージ性がある。
どうしたら、あれだけ隙のない個性を身につけることができるのだろうか。
一般的に言う美人とは違うかもしれないけど、
彼女のあの個性は徹底的な美意識と信念から成り立っているように思う。
義理を感じ過ぎてファジーになりがちな私は、
彼女の潔い姿勢に見習うべきところがあるように思う。


なんらかの政治的義理と目論見もあって建てられたと思えてならない原子力発電所も、
地震国日本には、やはりとても不似合いな代物であったようだ。
不似合いなものを無理に所持していると、どこかで爆発してしまう・・・人間関係とも似ている。

連日、必死の復旧作業が行われているが、
もう廃棄にするべきなのではと思う。
廃棄にしたくても、今は近づくことさえままならぬ怒りようであるが・・・


地震が起こってから、なんだか饒舌な私です。
今朝も少し戯言を。。。
[PR]

by naonaka1 | 2011-03-22 10:33 | 心模様 | Comments(2)

Commented at 2011-03-23 12:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naonaka1 at 2011-03-24 09:19
ここあさ~ん!
デュランデュランも懐かしいですね!!!
私達の青春時代(?)は、刺激的な時代だったようです。
今のミュージシャンを見ていても、何も新しいものは
感じませんから・・・
みんな、あの頃の誰かの真似っぽい。

うん。電気は私達には、なくてはならないものだけど、
私達の生活、少々便利になり過ぎているようにも思うのです。。