飛びっきり幸せな秋の予感

「中村ナオコwith行本清喜バンド」のリハをしました。
なぜこの私が、こんな素晴らしいベテランミュージシャンの方々と
ご一緒していだだけるのか・・・摩訶不思議なことです。

ニューヨークで、世界3大トランペッター、ドン・チェリー氏と行動を共にされた
行本清喜さん。。。私はこの方に包まれていたいと、切に願ってしまうような
スケールの大きな方です。
全身全霊で歌って下さい!というお言葉。
ありがとうございます。頑張ります。
そう。彼の音は全身全霊で紡ぎ出され、私の脳裏を揺さぶります。

そして阿川泰子さんのバックをされていた、京都でナンバー1の呼び声高い
超ベテランドラマー西本憲史さん。
西本さんは今回初めてお会いしましたが、最初はもうドキドキでした。
いや~、しかしほんとにお洒落なドラムです。
なんて言ったらいいのだろ。。。音と音の間にも素敵な空気感が舞うような。。。

ベースは、ダンディで素敵なダンカン林さん。
ボーカルもされていて、うっとりする魅力的なお声。
ジャズやポップスはもちろんのこと、ラテンやボサノバも熟知されてます。
いっぱいいっぱいご指導して頂きたい!

要のギターは、市川芳枝さんとデュオもされている増田正一郎さん。
もうほんとうに頼りにしてしまっています。
私を自然と歌わせてくれるギタリストです。

こんな素敵な方々と、憧れのロイヤルホースでライブです。
ちょっと失敗したとしても、私の宝物のような記憶に残る秋を感じています。
[PR]

by naonaka1 | 2010-10-14 11:10 | 音模様 | Comments(1)

Commented by やっちゃん at 2010-10-20 01:26 x
本当に素敵なメンバーですね!
もちろんナオコさんも含めてですよ!
是非ライブ行かせていただきます!
楽しみ!